PAVONE Premium Quality Awardとは?

PAVONE Premium Quality Awardは、ラグジュアリー誌「PAVONE」と、日本を牽引する富裕層および専門家が、商品の品質審査を行い表彰するものです。
日本では、古来からの文化である「おもてなし」「こだわり」「繊細さ・緻密さ」「礼儀・作法」「伝統」「清潔さ」「安全・安心」「誠実さ」を日々の生活の中で学び、感じ、培うことができます。
多くの日本人が備えているサービスや品質に対する「審美眼」は、世界の中でも特別なものです。
PAVONE Premium Quality Awardでは、その厳しい審査をクリアした商品を表彰します。

PAVONE Premium Quality Awardとは?

PAVONE Premium Quality Award
だからこそのメリット

メリット1

日本が誇る高品質のお墨付き

世界的にも高品質と言われている日本の基準で厳しく審査され、優れていると判断された商品にのみ与えられる賞となっています。

メリット2

消費者への信頼度向上

第三者機関からの評価を受けている商品ということで、消費者に向けた信頼度の向上が見込めます。

メリット3

新規取引先の開拓

受賞はバイヤーや販売責任者の方へのPRとなりますので、新規取引先の開拓や売り場面積の拡大などに有効となります。

申請対象カテゴリ

  • 化粧品
    化粧品

    フェイシャルケア、ボディーケア
    ヘアケア、マウスケア、メイク用品
    アンチエイジング、美顔器など

  • 食品・飲料品
    食品

    洋菓子、和菓子、麺類、パン類、
    肉加工品、魚加工品、野菜加工品、乳製品、調味料、アイス・ジェラート等の冷凍菓子、ミネラルウォーター、ソフトドリンク、お茶など

  • 健康食品
    健康食品

    サプリメント、ダイエット向け食品
    プロテイン、栄養機能飲、栄養機能食品、スムージー、乳幼児向け栄養食品など

審査員

  • 牛久保 洋次 氏

    慶應義塾大学商学部 卒業
    株式会社友&愛(レコードレンタルビジネスの草分け会社)を創業 代表取締役
    株式会社ピザカリフォルニアを創業 代表取締役
    日本CDビデオレンタル商業組合 初代理事長
    社団法人ニュービジネス協議会 理事などを歴任、一時代を作り一世を風靡した時代の寵児。
    現在は、株式会社いかしあい隊 会長をはじめ、成長企業数十社の顧問をし、新たな日本の産業界を作るべく活動している。

  • 高倉 豊 氏

    元ウブロ・ジャパン 代表取締役
    ビジネスコンサルタント

    1948年兵庫県生まれ。
    自由学園男子最高学部を卒業後、1970年に博報堂に入社。入社5年目から、中東&欧州に計11年間滞在。
    39歳で博報堂を退社。翌年40歳で外資系高級化粧品メーカー、パルファム・ジバンシイの日本法人トップに抜擢される。以降、イヴ・サンローラン・パルファンやシスレーの日本法人、外資系高級時計メーカーのタグホイヤーやウブロの日本法人、計5社の外資トップを20年間務める。その間、次々と自社の業績を回復させ、「ブランド再生人」として業界で有名になる。
    2011年6月末、ウブロ社長を辞任。現在は、ビジネスコンサルタントとして活躍するかたわら、執筆・講演活動を行う。

  • 秋元 征紘 氏

    ワイ・エイ・パートナーズ株式会社 代表取締役
    ジャイロ経営塾 代表

    1968年 上智大学経済学部卒業後、1970年 シドニー大学経済学部修士課程を修了。
    日本精工のオーストラリア、アメリカ、カナダの海外経験の後、日本ケンタッキーフライドチキン、日本ペプシコーラ、ナイキジャパン、LVMHグループのゲランなど米国・欧州の代表的外資4社のトップマネージメントを務める。
    “新たな日本的経営”として「ジャイロ経営」を提唱し、2008年 ジャイロ経営塾を設立。
    ベンチャー企業支援、戦略経営コンサルティング、大企業向けグローバル人材及びマネジメント研修のプログラムのデザイン・実施、さらには数社の社外取締役・顧問を務める一方、執筆・講演を広範かつ精力的に展開中。

  • 三島 葉子 氏

    料理研究家
    ビジネスコンサルタント
    食のアトリエ フードリリース代表

    ル・コルドン・ブルー神戸校にてフランス料理・製菓・製パンのスキルとエスプリを学ぶ。 その後、ミシュラン星獲得店 大阪心斎橋「味吉兆」料理長 清水義隆氏(現「味所望」店主)に師事し、技術と和食の心を教わる。
    現在は、テレビCMなど広告業界・出版業界のフードスタイリストや、食品メーカーへのメニュー提案、レシピ・商品開発やプロアスリート(プロ野球・Jリーガー)への食アドバイスも行う。
    また、コラムや商品ネーミング、コピーライティングなどの執筆も手がけるほか、イタリアやベトナム、スリランカなど料理教室のプロデュースを通して海外へ日本の食文化を発信している。

  • 小柳 幸子 氏

    K・Pクリエイションズ株式会社 代表取締役
    「PAVONE(パヴォーネ)」編集長
    アリタリア航空日本語版機内誌「PASSIONE(パッシオーネ)」発行人

    20年に渡り、企業のマーケティングや販売促進、デザイン、編集からコンサルティングまで、 クリエイティブに基づいた幅広い分野で展開してきた。
    2005年に富裕層に向けたラグジュアリーライフスタイルマガジン「PAVONE(パヴォーネ)」を創刊し、現在まで一貫して発行人編集長を務める。
    雑誌の取材を通して培った審美眼を活かし、最近では様々な企業のマーケティング、ブランディングやラグジュアリーイベントのプロデユーサーとしても活躍している。

  • その他各種専門家

PAVONE Premium Quality Award概要

審査基準

化粧品 食品 健康食品
有効成分 有効成分
成分 風味 原材料
使用感 食感 推奨用量
香り 商品外観
推奨用量 原材料 香り
アレルギー 添加物 形状
ブランディング ブランディング ブランディング
パッケージ パッケージ パッケージ
等の総合評価 等の総合評価 等の総合評価

審査の流れ

一次審査 厚生労働省、消費者庁、国民生活センター等の勧告・指示を基に販売非推奨商品に当たる場合は、一次審査で落選と致します。

※一次審査で落選した場合、一次審査料を差し引いた金額を返金致します。

二次審査 一次審査を通過した商品を対象としまして、カテゴリ毎に設定したPAVONE Premium Quality Awardが定める審査基準に基づいて、評価を行います。

※一次審査を通過した場合でも二次審査の結果、受賞基準に満たない場合は受賞外となります。

結果発表 二次審査の結果、受賞基準を満たした商品には該当賞が授与されます。各賞にはメダル並びに賞状の授与がございます。

スケジュール

申請期間 2018年4月1日~7月15日
商品発送 申請後順次~7月31日
審査 2018年8月1日~9月30日
結果発表 2018年10月
授賞式 2018年11月

申請費用

162,000円(税込)

※一次審査落選の場合は、一次審査料を差し引いた129,600円(税込)を返金致します。